まとめローン

日本語ドメインの明暗

| | コメント(0) | トラックバック(0)

日本語ドメインを利用して検索エンジン対策をしようと甘い考えで、いくつかのドメインを取得してサイトを作成して公開、運用しています。

公開してから1年以上が経ちますが、期待していたものとは逆にスパムサイト扱いにごく近い位置としてインデックス登録されているものもあり、サイトを閉鎖してドメインの更新はせずに手放したものもございます。

インターネットエクスプローラ7.0バージョンが普及していくのと比例して日本語によるドメインも注目されるというような明るい兆しの見えそうなニュースもありましたが、現時点では効果を感じるような出来事は皆無です。

しかし、googleにおいては効果があるように思います。

ドメイン名と検索キーワードのマッチするものが予想以上に上位に表示されていることもあるのです。

検索エンジンによって上位表示されたり、圏外表示だったり、スパムサイト扱いだったりマチマチであることを1年以上の運営管理で実感いたしました。

今後の普及は半信半疑ですが、愚直にホームページや当ブログを更新していきよい結果となることを期待して気長に見守っていこうと考えながらサイトを管理している日々です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本語ドメインの明暗

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.loan-matome.com/mt/mt-tb.cgi/41

コメントする

ローンまとめ一本化を中心テーマとしたホームページやブログを公開していますが、必ずしもローンまとめ商品などで複数の借り入れを一本化することが良い方法ではないという事もあり、全ての借金を返済する為の最適な方法を選択する際に、参考となるような情報の一つとしていただきたいと考えております

「ローンまとめ」のメリットとしては、月々の返済額を無理のない金額に軽減できる可能性がある。また年利についても低金利な条件に変更できるケースもあったり、現在の借り入れ状況の管理が複数の借入先があるよりも明確になり得る事もあります。絶対に避けなければいけないのは、ローンまとめ後に新たな借金をしてしまい一本化するよりも借り入れ総額が増えてしまうケースです

ローンまとめ一本化を実行する前に信頼おける相談窓口などを利用することも大切と考えます

Powered by Movable Type 6.0.6

About このブログ記事について

このページは、Loan-Matomeが2008年4月 4日 15:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Yahoo!ビジネスエキスプレスを利用」です。

次のブログ記事は「検索エンジンにインデックス登録されない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。