まとめローン

おまとめには注意が必要

| | コメント(0) | トラックバック(0)

多重債務者となってしまい月々の返済が困難となってしまい複数の借り入れを一つにまとめて一本化をする場合には、注意が必要です

多くのホームページでも警告されていますが、安易な一本化をするよりも任意整理や個人再生などの債務整理する方法を選択した方が最適な選択だと・・・

理由としては、借り入れを一本化した後の返済にあります

おまとめが必要なほどの多重債務となれば、既にそれなりの金額の借金総額となっているので、これ以上は借り入れ額を増やすような事は避けなければならない危険な状態なのです

複数の借り入れを一本化して毎月の支払い金額や金利の負担が軽減されたら完済まで計画通りに返済を継続していかなければならないのです

しかし、完済する前に新たな借り入れをしてしまうケースが多く、一本化する前よりも結果的に借金総額が増えてしまうという人が少なくないそうです

せっかく無理なく無駄のない返済プランにまとめても完済前に新しくお金を借りてしまい多重債務者に逆戻りしてしまって、結局は債務整理などの手続きをしなければならなくなってしまうという最悪のパターンとなってしまう危険性があるのです

一本化は一回きり

借金を一本化しても借り入れは無くなっていないのです。金額が高額になれば一本化も困難となってきます

最後の借り入れと考えて慎重に今後の返済計画を作ることは重要だと考えます。様々な角度から今後の長い返済生活をシュミレーションして最適な方法を選択できるようにすることは大切な完済への第一歩ではないでしょうか

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: おまとめには注意が必要

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.loan-matome.com/mt/mt-tb.cgi/171

コメントする

ローンまとめ一本化を中心テーマとしたホームページやブログを公開していますが、必ずしもローンまとめ商品などで複数の借り入れを一本化することが良い方法ではないという事もあり、全ての借金を返済する為の最適な方法を選択する際に、参考となるような情報の一つとしていただきたいと考えております

「ローンまとめ」のメリットとしては、月々の返済額を無理のない金額に軽減できる可能性がある。また年利についても低金利な条件に変更できるケースもあったり、現在の借り入れ状況の管理が複数の借入先があるよりも明確になり得る事もあります。絶対に避けなければいけないのは、ローンまとめ後に新たな借金をしてしまい一本化するよりも借り入れ総額が増えてしまうケースです

ローンまとめ一本化を実行する前に信頼おける相談窓口などを利用することも大切と考えます

Powered by Movable Type 6.0.6

About このブログ記事について

このページは、Loan-Matomeが2008年11月25日 14:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「低金利で限度額も大きい」です。

次のブログ記事は「タラヲを探せ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。