まとめローン

ローンまとめ失敗例

| | コメント(0) | トラックバック(0)

月々の返済金額が厳しくなってきた時期に借金の借り換えをして月の返済金額を減らして負担を少なく軽減して無理のない返済プランにしようと考えて融資枠の大きいローンカードに申し込み審査が通って思惑通りにローンまとめ1本化できたた後の生活が重要です

ローンまとめによって借金を一本化して毎月の返済金額が少なくなり、年利も減って利息金額も軽減できたまでは良かったのですが、負担が軽減されただけで借りているお金の総額は変わってはいないのです

ぎりぎりの生活から取りあえず使えるお金が少し増えただけなのに借金が減ったと錯覚してしまう人が少なくないそうです

ローンまとめ実行して、計画通りに返済が進まず、完済前に他からお金を借りてしまってローンまとめで一本化する以前よりも結果的に借り入れ総額が増えてしまうと共にまたも多重債務に陥ってしまうという悪いスパイラルにはまってしまうというケースです

安易にローンまとめするのではなく、すべての借り入れを返せる現実的な方法を信頼できる機関や専門家に相談するなどして見極めていく必要があるのではないでしょうか

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ローンまとめ失敗例

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.loan-matome.com/mt/mt-tb.cgi/235

コメントする

ローンまとめ一本化を中心テーマとしたホームページやブログを公開していますが、必ずしもローンまとめ商品などで複数の借り入れを一本化することが良い方法ではないという事もあり、全ての借金を返済する為の最適な方法を選択する際に、参考となるような情報の一つとしていただきたいと考えております

「ローンまとめ」のメリットとしては、月々の返済額を無理のない金額に軽減できる可能性がある。また年利についても低金利な条件に変更できるケースもあったり、現在の借り入れ状況の管理が複数の借入先があるよりも明確になり得る事もあります。絶対に避けなければいけないのは、ローンまとめ後に新たな借金をしてしまい一本化するよりも借り入れ総額が増えてしまうケースです

ローンまとめ一本化を実行する前に信頼おける相談窓口などを利用することも大切と考えます

Powered by Movable Type 6.0.6

About このブログ記事について

このページは、Loan-Matomeが2009年12月 9日 11:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ローンまとめ」です。

次のブログ記事は「過払い金請求を急ぐ理由は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。