まとめローン

ローンまとめ前に

| | コメント(0) | トラックバック(0)

複数の借り入れ先を一つにまとめて一本化するローンまとめは、月々の返済金額を現状よりも減らせる可能性があったり、年利が低くなり支払い利息金額が少なくなる可能性もあったりと負担軽減できるメリットがありますが、安易にローンまとめしてしまって失敗するケースも少なくないようです

例えばローンまとめ契約をして作成した完済までの返済計画が何らかの事情によって計画通りに進まず、新たな借り入れをしなければならなくなってしまい一本化が保てず、結果的に借金総額が増えてしまうというケースなどです

原因の一つは、借金のあることを内緒にしているケースです

内緒にしているので、誰にも相談する事が出来ずに自分一人で解決しようとして思うようにいかず、取りあえずその場をしのぐだけの繰り返しになり身動きが取れない最悪な状態へと悪化してしまっている人が少なくないようです

そういった最悪のケースになる前に相談する勇気が必要だと考えます。信頼のおける弁護士や行政サービスの窓口、家族に相談して借金問題の解決方法について真剣に取り組んでいかなければ多額の借金を完済することは困難ではないでしょうか

様々な事情がある事は理解できますが、これ以上の悪い状態に進むのを防ぐためにも相談することは必要だと考えます。信頼のおける専門家にローンまとめが妥当かどうかアドバイスしてもらう事も一つの方法だと考えます

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ローンまとめ前に

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.loan-matome.com/mt/mt-tb.cgi/242

コメントする

ローンまとめ一本化を中心テーマとしたホームページやブログを公開していますが、必ずしもローンまとめ商品などで複数の借り入れを一本化することが良い方法ではないという事もあり、全ての借金を返済する為の最適な方法を選択する際に、参考となるような情報の一つとしていただきたいと考えております

「ローンまとめ」のメリットとしては、月々の返済額を無理のない金額に軽減できる可能性がある。また年利についても低金利な条件に変更できるケースもあったり、現在の借り入れ状況の管理が複数の借入先があるよりも明確になり得る事もあります。絶対に避けなければいけないのは、ローンまとめ後に新たな借金をしてしまい一本化するよりも借り入れ総額が増えてしまうケースです

ローンまとめ一本化を実行する前に信頼おける相談窓口などを利用することも大切と考えます

Powered by Movable Type 6.0.6

About このブログ記事について

このページは、Loan-Matomeが2010年3月 2日 16:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「債務整理の広告をよく目にする」です。

次のブログ記事は「内緒でローンまとめ契約は避けたい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。