まとめローン

内緒でローンまとめ契約は避けたい

| | コメント(0) | トラックバック(0)

借金を内緒にしている事が借金問題を大きくしてしまっているケースも少なくないようです。既婚者が妻や夫に内緒で借金をしていて相談する事も出来ない状態となって問題を悪化してしまうことがあるようです

内緒でローンまとめ契約するのは危険かもしれません

ローンまとめで複数の借り入れ先などの借金を一本化して毎月の返済額や支払い総額などを軽減しなくては、現在の生活が苦しい状態になってしまっている場合は特に契約前に今後の返済計画についてじっくり検討する必要があり、自分だけでは解決できないという判断となることもあり得ると考えます

安易なローンまとめをするのではなく計画的なローンまとめが必要です

完済プランが見えないままで一本化した後、結果的にローンまとめ以前よりも借り入れ総額が増えてしまって債務整理せざるを得なくなってしまったという事が少なくないようです

家族に借金を知られたくないという一心で内緒のまま無理をしてしまうというケースです。現状と将来を考えて、内緒の借金を家族に打ち明ける前に弁護士や市区町村にある専用窓口などに事前に相談してみるのも一つの方法ではないかと考えます

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 内緒でローンまとめ契約は避けたい

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.loan-matome.com/mt/mt-tb.cgi/244

コメントする

ローンまとめ一本化を中心テーマとしたホームページやブログを公開していますが、必ずしもローンまとめ商品などで複数の借り入れを一本化することが良い方法ではないという事もあり、全ての借金を返済する為の最適な方法を選択する際に、参考となるような情報の一つとしていただきたいと考えております

「ローンまとめ」のメリットとしては、月々の返済額を無理のない金額に軽減できる可能性がある。また年利についても低金利な条件に変更できるケースもあったり、現在の借り入れ状況の管理が複数の借入先があるよりも明確になり得る事もあります。絶対に避けなければいけないのは、ローンまとめ後に新たな借金をしてしまい一本化するよりも借り入れ総額が増えてしまうケースです

ローンまとめ一本化を実行する前に信頼おける相談窓口などを利用することも大切と考えます

Powered by Movable Type 6.0.6

About このブログ記事について

このページは、Loan-Matomeが2010年3月 3日 17:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ローンまとめ前に」です。

次のブログ記事は「改正貸金業法6月18日全面施行」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。