借金していなかったら

ローンまとめ返済計画を実行する

第56号

こんにちは。ローンまとめ等々の金融商品を研究し、今ある借金の完済を目標とした返済計画を立てプラン通りに返済を進めていく事をメインテーマとしたメルマガの発行者です

本メールマガジンはローンまとめ等を上手く活用して複数の借入先がある場合など借金を1本化し複雑になってしまい管理出来ていなかった現在の借入れ状況を明確にして全ての借金の完済が可能な計画を作っていく事と計画したプラン通りに返済を実行していく時に少しだけでも役に立つような参考情報などを中心に毎週一回のペースで発行しております

ローンまとめで1本化することで、今まで見えなかった借金の全額返済する方法が見えてくることもあります。一度、現在の借金状態をきちんと整理して一つにまとめた場合等とシュミレーション比較してみるのはいかがでしょうか

■借金していなかったら

ローンまとめ等の金融商品で借入れを1本化した返済計画案を練っている過程の中で、一番最適な返済プランとなるように様々な角度からシュミレーションをしてみたところ、自分自身の行動と気持ちの弱さを悔やまずにはいられない感情となったデータがありました

それは、既に返済した金額、過去の借金状況を数値化したデータを分析してみた時、せっかく稼いだお金の使い方が間違っていたという事をはっきりと理解することが出来たからです

お金を借りたきっかけは何だったのかはっきとは覚えていないのですが、お金が不足して気軽にキャッシングしたのだと思います

その後からキャッシングを繰り返すようになり、いつの間にかお金を返す為にお金を借りなければいけないような状況となってしまったのです

そういう状態となってからは返済日に約束したお金を入金して返済して融資枠が元本分あると、また借りてというようになっていきました。ローンまとめするまでの間、そういうライフスタイルになっていたのです

その時に支払ったお金を計算してみて驚きました。感覚的なものでは理解してはいたのですが予想以上の金額となっていたのです

200万円を繰り返して借りていた3年間の利息分だけで100万円を超えているのです

繰り返し借りていたので全く元本は減っていないのです

200万円に到達するまでの期間を合わせると・・・ため息しかでてきません

借金は減っていないのに100万円が無くなっているのです

もちろん、お金を借りるという事は、そういう事なのですが金額を目の当たりにすると自身の行動を後悔せずにはいられませんでした

借金を全額返そう!と決意しなければ、もっともっと多くのお金になっていくことは容易に想像できます

同じような経験をしたことはありませんか?

借金をしないで済むようなマネーライフを送ることが出来ていれば100万円を自由に使えてのではないかと・・・

今ある借金を全額返済して借金のない生活へ戻るために具体的な行動を起していかなければ実現は困難と考えます

ローンまとめ等で1本化した返済計画で借金完済を目指すのも一つの方法ではないでしょうか?

http://www.loan-matome.com/ ←ローンまとめトップページへ

最後までお読みいただきまして有難うございました。

今後も本メルマガ及びHPサイトやブログなどをよろしくお願いいたします

━発行者
■ローンまとめ.NETで返済を1本化 ホームページサイト管理者

Powered by Movable Type 6.0.6

About このアーカイブについて

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。